Subscribe to 鍼灸院 ☆ 福岡市 ☆ 天神で治療NOW Subscribe to 鍼灸院 ☆ 福岡市 ☆ 天神で治療NOW's comments

Archive for the ‘不妊’ category

太郎くんboy 5才になりましたケーキ 

生まれた時のことを思い出しては

しゃぼん懐かしい気持ちシャボン玉に浸っていますかおラブラブ

「体重3150gの元気な男の子ですよ~赤ちゃん

「おめでとうございますひよこ

産院の分娩室で先生や看護婦さんに伝えていただいた声が

鮮明に記憶に残っています。

私:ほっことば:ほっ「3150g・・・あぁ3千円に消費税ね」と覚えた記憶ありsei

妊娠妊婦胎児出産を考えるようになると・・・

基礎体温や生理周期、排卵日、高温期、低温期などなど・・・

女性ホルモンの働き折れ線グラフに気がつきます。

それまでは、身体に何かトラブルがない限り

あまり気にすることはありませんね。

生理は、できれば無いほうが楽だし~ハート

体温が変化してるって・・・別に気がつかないし~じじ

私もそうでしたし、そういう女性がほとんどでしょう。

毎年、出産年齢が高くなっています。(第1子平均30.1歳/2012年)

女性ホルモンの働きに気が付く時期(年齢)も

高く(遅く)なってきていますSAYU愛

赤ちゃんを運ぶ天使こうのとりさんとりを待って

さまざまな治療に励む話をよく耳にします。

「不妊治療」

鍼灸治療では、身体を整え、女性ホルモンのバランス折れ線グラフ

安定してくることが多いですドキドキ

基礎体温体温計に変化が出てくることが多いです。

冷え症の女性はとっても多いですさむい。

身体が火照って、体温が高くてつらい女性暑いも来院されました。

鍼灸治療で身体を整えみずたま みずたま みずたま

先ずは、赤ちゃんの宿るベッドbed+.を整えてあげましょうピ

不妊症の鍼灸治療

 

箱嶌医針堂 はこしまいしんどう

福岡市中央区 天神大丸より 徒歩3分

TEL 092-721-0086

過度なダイエットをすると

「生理が止まる」、「予定日より遅れる」

ある説によると、ダイエットで、栄養が供給されず

限度を超えると

大切な生命命を守るために

すぐに「命」に直結しない内臓内臓から

働きをセーブさせ栄養の供給を待ちます。

女性は、まず「子宮の働き」に影響をうけます。

最後は、心臓ドキドキ

「子宮」は栄養状態、健康状態、心身状態の

影響を受けやすい部分なのです。

周期が乱れている10代や20代の女性が多いですねプン。

半年前から生理がない。

面倒だから無いほうが楽だし~kitty楽*

28日周期で変化する子宮の働き。

「生理ブルーデイ」は子宮の働きを知るための

大切な日なのです。

結婚sao☆して妊娠を考えるまで、「子宮」について気をつけたり

考えたりする機会があまり無いのが一般的です。

足首内側に「三陰交:さんいんこう」と言う「ツボグッド!」があります。

このツボグッド!を押さえると・・・

ええ!!ワォびっくり痛いひぇ~かなりの衝撃びっくりを感じる方が多いです。

生理痛がつらい。PMS症候群。生理不順。などなど

症状がある方は、「痛い」といわれる方が多いです。

このツボグッド!「三陰交」とても大事にしてあげてください。

女性は一生「子宮」と関わる大切な器官です。

この「三陰交」を暖めると、子宮も温まってくるといわれています。

「三陰交」をほぐしてあげると、子宮の緊張も緩和される。

このツボ、お灸どろんがとってもいいです。

とっても簡単で気持ちいいお灸どろんです。

不妊症治療でも、この「三陰交のツボ」に鍼とお灸をします。

お肌の調子も、女性ホルモンととても関係が深いです。

美肌キラキラのためにも是非。

お灸を始めましょう音譜

ひよこ 箱嶌医針堂 はこしまいしんどう ひよこ

福岡市中央区 天神大丸より 徒歩3分

TEL 092-721-0086

仕事に、趣味に、恋に、活きいきと輝いている女性達宝石赤

見た目で年齢の判断が難しいこともよくあります。

えっ!?40歳? 若い。見えな~い。

結婚、そろそろ赤ちゃん・・・

「コウノトリさんの飛来こうのとり」を長く待ち望んでいるという話を

よく聞きます。

待っても、待ってもなかなか来てくれない、コウノトリさん鳥

不妊の検査、治療は、「本当に大変なのよ。」と聞いております。

アラ40になるとタイムリミットも考え、焦りも・・・時計

ママの基礎体温*thermometer*を記録していくと、身体が「冷え」ていることに

気付かされることがよくあります。

「昔から冷え性で~とほほ」と自覚症状のある方。

「あまり気にしたことが無かったのですが・・・」と「冷え」に初めて気付くことも。

体温が低いと、内臓の働きが鈍くなり

赤ちゃんの宿るベッド天蓋ベッドも居心地が悪くsao☆ 寒い。

基礎体温が低い女性は、エネルギーも少なく、疲れやすく、力が出ない~アンパンマン

一番ニコちゃんまず大切なのは、ママのエネルギーを貯蓄しましょうラブ電池 超満タン

お灸カルシファー火のぬくもりで、力を補いましょう。

足に、三陰交(さんいんこう)というツボがあります。

このツボにお灸をすると足先までポカポカしてきます。

子宮を暖め、女性ホルモンのバランスを整えてくれる大切なツボです。

「妊娠」・「出産」・「育児」・・・「更年期」と

女性は、女性ホルモンのバランスに左右され続けます。

いつまでも、いつまでも、輝くキラキラ女性であるために

まず、「子宮」を温めましょう とり とり とり

 

不妊症の鍼灸治療

 

生まれたてのひよこ 箱嶌医針堂 はこしまいしんどう ひよこ ひよこ

福岡市中央区 天神大丸より 徒歩3分

TEL 092-721-0086 音譜

site tracking with Asynchronous Google Analytics plugin for Multisite by WordPress Expert at Web Design Jakarta.