Subscribe to 鍼灸院 ☆ 福岡市 ☆ 天神で治療NOW Subscribe to 鍼灸院 ☆ 福岡市 ☆ 天神で治療NOW's comments

Posts tagged ‘鍼灸 福岡’

10月17日(水) PM14:58~16:00

テレビ テレビ西日本(TNC)「タマリバ」

http://www.tnc.co.jp/tamariba/backnumber/?oa_date=2012-10-17

箱嶌医針堂」が出演いたしました イェーイ音譜

院長に取材依頼の連絡を頂き、私meアップ

わーいワクワク音譜 わーいそわそわ音譜 わーいドキドキドキドキ

やっぱり、白衣が必要よね~白衣2

普段は着ていない白衣を着てみたりして音譜

待っていました、取材ご一行様映画

受付姿かな?治療の助手かな?

テレビに映りたいなぁ~えっと

あ・・・・・・・っ 撮影終了♥akn♥

隅っこチラでもいい。せめて手おーだけでも、映りたかった~ちーん

テレビの反響ってすごいですねsao☆音譜sao☆音譜sao☆音譜sao☆音譜sao☆音譜

電話♪*電話♪*電話♪*電話♪*

たくさんのご連絡をいただきました。

sei ありがとうございました sei

 

テレビ箱嶌医針堂 はこしまいしんどうテレビ

福岡市中央区 天神大丸より 徒歩3分

sao☆ 092-721-0086 音譜

 

 

 

 

カルテレポートを整理していたら

昭和16年生まれの患者さまが多いことに気がつきました。

今年70歳→71歳になる方々です。

どこかしら・・・体に不調!が現れるお年頃なのですね。

70年間、休むことなく働き続けている体ですから

所々不調ボロが出てくるのかもしれません。

月曜日:内科聴診器,火曜日:整形外科松葉杖,水曜日:歯医者歯

木曜日:鍼灸治療針・・・・

血圧のお薬カプセル6をもらいに行かないといけないし・・・

整形外科でシップ腰痛でシップ・・・ あぁあたふた 忙しい 忙しい・・・

一週間のスケジュールが病院通いで、一杯にあたふた

午前、午後で「病院をはしご」されるツワモノ患者さまも照れるチョキ

病院の待合室などで、お友達になり・・・

「鍼灸がいいよにやり。」と同世代のお友達を引き連れて

来院してくださる、お世話好きな、ありがたい患者様照れるチョキ

あちらも、こちらも、どこも、かしこも・・・何となく不調のある患者さま

鍼灸治療では、体の免疫力をアップさせ、「活力マッチョ」を補います。

腰痛しょんぼり膝痛しょんぼり肩痛しょんぼり 痛みのある患者さまは

患部に直接鍼を打つと血流が良くなり、痛みが和らぐ効果あります。

「PPK」 ピンピンコロリ 元気モリモリ 頑張りましょう。

 

元気箱嶌医針堂 はこしまいしんどう元気

福岡市中央区 天神大丸より 徒歩3分

TEL 092-721-0086

今日は、キトリ姫ちゃんと、boy太郎くんの保育園の「どんど焼き」

家のしめ飾りしめかざりを持って喜んで登園しました。

お正月も終わりですね・・・がく~何だかさみしい・・・と思いきや・・・

「もぉ~いくつ寝ると~お正月 獅子舞 イヒヒ~」

 

 

 

 

 

 

 

1月23日は 旧正月 春節中国提灯です。

はっぴお祭り大好き受付嫁イェーイ喜び  祭り何でも便乗しちゃいます。

唐津くんちめでたいお祝い唐津くんちですもの。

語学留学をしていた、中国大連(中国北方地方)では

必ず、餃子ぎょうざを食べます。

色々な言い伝えがあるそうですが・・・

パンダ「春節に餃子を食べると、お金持ちになるよYen」と友人の言葉。

これは、食べるべしペロリラブラブ

元旦から15日「元宵節」には、湯圓と呼ばれる、丸い団子おしるこを食べます。

一家団欒(丸く幸せに)の意味と、このお団子が金アメゴールド、銀宝石白 財宝宝に変わると

言われているとかうしし

これ、食べるべしペロリラブラブ

だるま嫁由香里雪だるまの雪は、まだまだ解けそうにありませんね。。。にぱあはは

福岡市の中国鍼灸院 箱嶌医針堂では・・・

12月「温活ぽかぽかキャンペーン」

1月(今月)は「まだまだ、続くよお正月キャンペーン獅子舞」 勝手に実施中。

アメゴールド福岡で鍼灸治療なら箱嶌医針堂 はこしまいしんどう宝石白

福岡市中央区 天神大丸より 徒歩3分

TEL 092-721-0086

「鍼針」って痛い生理でしょう?

「お灸どろん」って熱いファイアでしょう?

イヤだ実際に治療を受けてみると・・・

あれカピバラ? 大丈夫だ。という方が9割。

稀に、ムキマッチョムキ マッチョマッチョな方   「鍼針」が刺さると

「うぉ~~叫び わぉ~びっくり」と叫ばれたことはあります。

3歳の女の子。女の子でも泣かないのですが・・・犬?

患者様とお話させていただいていると

おかあさん 私 : 「鍼針お灸どろん怖くなかったですか?」

スマイルハート 患者さま : 「大丈夫。昔、母が鍼治療に行ってたので

付いて行き、見たことがありました。」

スマイルくん 患者さま : 「おばぁちゃんが、家でお灸しているのを

子供の頃によく見てました。」

スマイルくん 患者さま : 「昔、部活で、足を痛めた時に、母が鍼灸治療へ

連れて行ってくれたことがあります。」

子供の頃に、「鍼灸」に触れ、家族の「大丈夫だよホッコリ」という姿を見て

育った場合、数十年経っても、「鍼灸」に恐怖心が無く

「お灸の艾(もぐさ)玉手箱の、香り」に過去の懐かしい記憶が蘇り

ほっほっっと肩の力が抜ける安心空間となるようです。

これが一番の良薬ですいやいや

しゃぼん箱嶌医針堂 はこしまいしんどうしゃぼん

福岡市中央区 天神大丸より 徒歩3分

電話 092-721-0086 音譜

site tracking with Asynchronous Google Analytics plugin for Multisite by WordPress Expert at Web Design Jakarta.